近年、RPA(Robotic Process Automation、ロボットによる業務自動化)は多数の企業に導入され、定型業務を中心とした自動化が行われています。そうした中、RPAと他のソリューションとの連携による、RPA適用業務の拡大や、より高度な自動化・効率化の実現を期待する声も増えてきています。
本資料では、RPAの今後の市場動向を始め、RPAでできることやその効果について事例を交えてご紹介します。また、RPAと他ソリューションとの連携の例として、RPAと紙文書のデジタル化を行うAI OCRの連携について、ユーザー登録業務や申請書データ転記業務の自動化のデモを添えてご紹介いたします。
※本ダウンロード資料内にデモ動画閲覧用のURLを記載しております。

日時  
会場
参加費
定員
対象
主催
共催
協賛
内容 【目次】
1. RPAの市場動向
2. RPA拡大の背景と効果
3. RPAの適用対象業務と従来のシステム開発との違い
4. RPA導入事例
5. AI OCRとは
6. RPA活用例1:APIを利用したユーザー登録の自動化
7. RPA活用例2:申請書データ転記自動化
備考

お問合わせ